営業の基本やコツ!口下手営業マンの成功ノウハウ!
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

営業の教訓?

・ 現代のあらゆる商品は競争商品で、別にその会社のものが断然よいから買うのではなく、個々のセールススタッフへの信頼から契約が為されることが多い、だとしたら個々の営業人は自分自身の「生涯、顧客に奉仕する」ことが必要になる。

・ 人に何かを教えるためには生涯の勉強や資格取得が必要で、「最後まで面倒みます」と言って努力することこそ、自己研鑽≠ニいうべきである。それを続ける人は伸びる。

・ 断られた時はその商品を売ることはすぐにあきらめ、その代わり、「断りの理由」を聞き出し、それを解消できるような別の商品を提案するようにしてほしい。

・ どのような形の人間相手の営みであれ、誠実さに勝るものはないと思う。内向型男女は誠実さと真面目さでは決して人に負けない。その人間的資質を活かせば必ず成功し得る。

・ 人は華やかでカッコいい仕事を続けると高慢になる傾向があり、苦しくつらい仕事を続けると大きく人間として成長する。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。