営業の基本やコツ!口下手営業マンの成功ノウハウ!
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

マズローの欲求段階

商品が悪いということについて、もうひとつ。
「お客様の層と品質が合っていない」ということがあります。

マズローの欲求段階説というのがあります。
@ 生理的欲求:
A 安全の欲求:
B 社会的(調和)の欲求:
C 自我欲求:
D 自己実現欲求:

人間は、「生理的欲求」が満たされると「安全の欲求」、
それが満たされると「親和の欲求」
という風に、欲求が上がっていきます。

これは、収入にも影響されていて、欲求段階が高い人ほど、
金銭的に満たされている傾向があります。

あなたの販売している商品はどこに位置しますか?

簡単な話、下に行くほど、
低価格で量が多い商品であることが必須。

当然、利益率は低くなりますので、
たくさん売らなければなりません。

反対に、上に行けば、ライバルは減り、
価格は上昇します。

もちろん、商品やサービスの品質も
高いものを要求されます。

コストも上がるので、売上が上がっても、
利益率が上がるとは限りません。

あなたの販売する商品は、
どのポジションですか?

そして、販売対象のお客様に合った
商品を紹介していますか?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。