<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

売れない理由は営業をしていないこと

実は、これが「提案」なのです。
よく、営業部長なんかが
「御用聞きではだめだ!提案をしろ!」
と怒鳴っていたりします

が、怒鳴っている本人が、
御用聞きが何たるかをわかっていなかったりします。

このような状態を「営業していない」と位置づけます。

なぜ、「営業していない」なんて状況が成り立つのか?
それは、何もしなくても注文をくれるお客様がいる
からです。

続きを読む

売れない理由1:営業をしていない

「売れない理由は営業をしていないからです。」
こうお話しすると、多くの方が反論なさいます。

「営業マンを採用して、活動をしている!」
とご立腹の経営者もいました。

でも、活動の中身を見てください。

「営業」とは
「人と組織を適切なタイミングで売り込むこと」
だと話しました。

そのように活動できていますか?

売上の上がらない営業マンの多くは
「御用聞き」になっていると言われます。

ところが、「御用聞き」にすらなっていない
営業マンがたくさんいます。

具体的には、事務所で事務仕事をしながら、
連絡のあったお客さまだけに対応する営業マンです。

続きを読む

売るためには、売れない理由を解明する

あなたは、大変に勉強熱心です(これは間違いない!)
自分に投資をする人は少ないのです。

あなたには、なんらかの目的があるはずです。

そして、その目的は、「勝ち組営業マン」になることで、
達成されるものだと信じています。

物事をシンプルに考えたいと思っています。

どんなに複雑に見えることでも、
細かく分解するとシンプルになります。

そして、シンプルになったところに、本質があります。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。